Early Intervention Service

療育

Chico Bote
見学・体験・相談・イベントのご案内はこちら

今、出来なくても、明日、出来るようになる。
1つの「きっかけ」で未来に
進むChico Bote

お子様は1つの「きっかけ」で大きく成長します。1人1人「きっかけ」も違います。

Chico Boteでは、これまで福祉サービスを運営してきたノウハウから療育を通してお子様に最適な「きっかけ」を常に考え、小学校入学からその先の未来を見据えた療育を行っていきます。

Chico Boteとは

「子どもたちが希望の光に向かって進む可愛い船」をイメージしております。
この船での体験(療育)が、これからの長い人生の中でぶつかる波を乗り超えていける「きっかけ」となる事を願っております。

Chico Boteでの療育

療育とは、お子様が将来自立した生活をおくれるように、セラピストが様々な発達支援をする事をいいます。
Chico Boteでは、「小学校就学に向けて必要な5つのちから」の発達をコンセプトにしております。専門家(ST/言語聴覚士・OT/作業療法士)監修のプログラムのもと、個別療育と小集団療育に分けて、お子様の発達の状態や特性を把握し、個別療育では専門家が言語療法、作業療法を実施します。

5つの視点から発展を促す

発展を促す5つの視点イラスト

- 就学に必要な5つのちから -

その1
身辺自立
自分の身の周りのことを自分でできるちから
その2
社会性
集団の中で相手を尊重しつつ楽しく活動するちから
その3
言葉
ことばを理解し、ことばで伝えるちから
その4
認知
周りのことを知る、理解する、考える、判断するちから
その5
運動
手先やからだを思うように動かすちから

Chico Boteの療育プログラム

  • 専門家(ST/言語聴覚士・OT/作業療法士)による個別指導
  • 一人ひとりに合わせた課題設定

専門家(ST/言語聴覚士・OT/作業療法士)監修のカリキュラムで季節・月ごとのテーマに沿って実施

公認心理師・臨床心理士が毎年実施

言語療法とは

言語療法では、遊びや集団活動を通じて、ことば、コミュニケーション、新しいことを学ぶ力の発達を促します。
未就園のお子様には、お友達やスタッフと交流する中で、就園後の生活に必要な発達の土台作りを目的としています。
就園されているお子様には、個別・小集団での活動を通して、学校生活に必要な社会性、ことばの発達、コミュニケーション力を育むことを目的としています。

作業療法とは

作業療法では、身体や手先を使った遊びを通して心身の発達を促していきます。
未就園児のお子様には、小集団での生活場面で、着替え、食事、排泄など身の回りの動作や、 身体の使い方に対してアプローチします。
就園されているお子様には、遊びを通して、学校生活に必要となる姿勢・運動能力や手先の器用さ、見る力、集中力などを養います。

Chico Boteの1日

10:00
-
13:00

午前の部

個別療育 3コマ + 小集団療育

14:00
-
18:00

午後の部

個別療育 3コマ + 小集団療育

※個別療育のみ、小集団療育のみのご利用も可能です。

※13:00~14:00はお昼休みとなり、この時間は療育は行っておりません。

施設のご案内

「子どもたちが希望の光に向かって進む可愛い船」をイメージした室内には、将来の成長を促す楽しい遊具を揃えております。
Chico Boteは安全性や換気面にも配慮した近未来型の療育施設です。

施設の写真01
施設の写真01

手続きからご利用までの流れ

児童支援・放課後等デイサービスをご利用になられるまでの流れをご紹介いたします。
過去に児童支援・放課後等デイサービスを利用したことがあり、受給者証をお持ちの方と、はじめての方とではご利用の流れが変わってきますので、詳しくは以下の内容をご覧下さい。

児童支援・放課後等デイサービスを利用したことがある方はこちら
児童支援・放課後等デイサービスをはじめてご利用される方はこちら

児童支援・放課後等デイサービスを利用したことがある方

児童支援・放課後等デイサービスを利用したことがあり、受給者証をお持ちの方はこちらのご利用までの流れをご覧下さい。

  • 1

    受給者証発行済み

    前回ご利用になった際に発行された受給者証がお手元にあるかご確認下さい。

  • 2

    説明会・無料体験のご相談

    説明会・無料体験に向けて、日程等の調整を行います。
    お気軽にご相談下さい。

  • 3

    ご利用説明会

    実際に施設をご覧いただきながら、ご利用に関する説明をさせていただきます。

  • 4

    無料体験

    実際にサービスを体験いただき、お子様に合わせた児童支援・放課後等デイサービスのカリキュラムについてご相談させていただきます。

  • 5

    児童支援・放課後等デイサービスご利用開始

    全ての手続が完了後、サービスが開始いたします。
    まず、お子様に合わせた支援計画を作成させていただきます。

児童支援・放課後等デイサービスをはじめてご利用される方

今までに児童支援・放課後等デイサービスを利用したことがなく、受給者証がない方はこちらのご利用までの流れをご覧下さい。

  • 1

    ご相談

    児童支援・放課後等デイサービスやご利用について、まずはお気軽にご相談下さい。
    お問い合せはこちら

  • 2

    ご利用説明会

    実際に施設をご覧いただきながら、ご利用に関する説明をさせていただきます。

  • 3

    無料体験

    実際にサービスを体験いただき、お子様に合わせた児童支援・放課後等デイサービスのカリキュラムについてご相談させていただきます。

  • 4

    受給者証発行手続き

    受給者証の発行手続きを行います。
    ご不明な点などあればご連絡下さい。

  • 5

    受給者証発行

    受給者証が発行されますので、大切に保管して下さい。

  • 6

    サービスご利用開始

    全ての手続が完了後、サービスが開始いたします。
    まず、お子様に合わせた支援計画を作成させていただきます。


ページトップへ